• WEBサービス
  • コーポレートサイト
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • TOP
  • >
  • グレーチングQ&A

グレーチングQ&A

ファイバーグレーチング全般について

[Q1]ファイバーグレーチング(FRPグレーチング)って何?

A1. ファイバーグレーチングは、ガラス繊維強化プラスチック( FIBER・REINFORCED・PLASTICS 略して“FRP”)で作ったグレーチング(格子形状の蓋)です。だから、ファイバーグレーチング(FRPグレーチング)と呼ばれています。

[Q2]FRPってプラスチックなの?何が違うの?

A2. 身のまわりに色んなプラスチックがありますが、FRPはその中でもガラスを芯材として強度を上げたプラスチックです。身近な仲間としては、ユニットバスの槽・浄化槽のタンク・ボート・小型船・BSアンテナ・ヘルメット・遊園地の遊具(ちいさな子供がのって遊ぶキャラクターの乗り物)などです。

[Q3]ファイバーグレーチングで何ができるの?

A3. 溝・水槽の蓋・歩廊・スクリーン・目隠し板・手摺パネル・日除け・扉・天井・屋根など、工夫次第で色々なものになります。

[Q4]サンプルに細かなキズや割れがあるのはなぜ?

A4. 当社のファイバーグレーチングは、製品に充分な強度を持たせ、耐久性を増す目的で加熱して 成形しております。その為製作時に、割れ(クラック)が生じたり、気泡(エアー)が出来てしまいます。
製作の基準として、巾2mm・長さ10mm以上のものは、補修仕上げをそれ以下のものについてはそのままの状態で出荷しております。なお、上記基準以下の割れ等による強度低下はほとんどありません。