• WEBサービス
  • コーポレートサイト
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • TOP
  • >
  • グレーチングQ&A

グレーチングQ&A

ファイバーグレーチングの形状について

[Q1]板の厚みは?

A1. 板の断面、プレーンタイプが図A 、ノンスリップタイプが図Bとなっています。
正方形タイプ 40mm×40mm 高さ40mmで 7mm/5mmになります。
どちらを上面につかっても強度は変わりません。

Webカタログ ファイバーグレーチング Q2-2図A

Webカタログ ファイバーグレーチング Q2-2図B

[Q2]色は変えられるの?何色があるの?

A2. 型式記号の最後につく、アルファベットが色を示しています。
例えば

FR-6H →ライトグレー色 
FR-6A →アイボリー色 
FR-6C →クリア色
(FR-6→グレーのみ記号がつきません)

Cのクリア色は、FR-6という型式のみ対応しています。全て樹脂そのものに顔料で着色するため、色が剥げ落ちることはありません。なお、 クリアについては、UVケアの為、表面塗装をしています。

[Q3]違う形もできるの?

A3. オリジナルの形でグレーチングが作りたい方には、金型を製作する事も可能です。
但し、お時間とお値段を頂く事になりますのでぜひご連絡下さい。

[Q4]切っても平気?

A4. 塗装品ではありませんから(クリアは除く)切っても平気です。
ノコギリでも切れますが、電動ノコや丸ノコがあるとより簡単に切れます。
切り口はガラスが出てきますので、使用時はご注意ください。

[Q5]くっつける事はできますか?

A5. FRPは、芯材にガラスを使っています。 しかも何万本というガラスの糸が長くつながって入っていますので、切ったらくっつける事はできませんのでご注意下さい。

[Q6]開孔率ってどのくらい?

A6. 開孔率(どれくらいあいているか)は、正方形 40×40で67% 長方形25×100マスで68%もあいています。